tokyo

olympic &

paralympic

2020

「チームコルバン」にようこそ !!

 私たちクリスチャンには、一人一人に神様からの素晴らしい賜物が与えられています。それを神の栄光のために用いることが求められています(マタイの福音書25章1-23節)まずは、各自が神からビジョンを与えられ、そのビジョンの実現のために、賜物を用いることが最善だと思います。

 現在、日本においては、2020年のオリンピック・パラリンピックを控えて、多くの選手たちが猛練習に励み、またさまざまな分野の人々が準備に励んでいます。聖書の中にはクリスチャンに、この世の信仰生活を、勝利の栄冠を得るために、誠実に熱心に送るようにという多くの勧めが書かれています。これを機会に、まずあなたの信仰生活のビジョンを祈り求め、確認してみませんか。どんなに大きなビジョンであっても、また小さく思われるビジョンであっても、それをネット上で分かち合ってみませんか。もしも一人では実現できないような大きなビジョンであっても、同じようなビジョンをもっている方が他におられるならば、互いに祈り合い助け合うことによって実現できるかもしれません。それがあなたの個人的な信仰生活にとって、また教会生活にとって、必ずプラスになることを信じます。

2020年東京五輪が祝福され、日本は平和で満たされるために祈りを捧げましょう!

“Corban”のヘブル語の意味は神への供え物です。

神と和解するために必要な供え物、すなわち誠実と服従のしるしです。(マルコ7:11)

 

 Team Corbanは有志たちが神から与えられた賜物を用いて、神の御心にかなう供え物として自らを献げる有志のグループです。国、地域、民族、言語を問わずただ心を一つにして感謝の思いを表現し、神に全ての栄光をお返しする行動を共にする事を目的としています。

 2020年に開催される東京オリンピックは人類の祭典で最大規模であり、世界が一つになる事が期待されています。クリスチャンである私たちが組織の壁を越え、福音のために邁進し、朽ちる事のない栄冠を思い求める姿を通してキリストを掲げてまいりましょう。まず心と思いとを一つに、それぞれを主に献げる事を行動で現しましょう。

 設定したタイムラインの中で、それぞれ目標(主への捧げもの)をもつチームコルバンが自発的に内容を決め、自主的に目標の実現を努めて頂き、成果を一緒に分かち合う事を期待します。第一歩のCorban season-1の期間はいまから2020年までを一つの恵みのサイクルとします。目標を実現できるチームは主の恵みに感謝し、目標に届かないチームは次の目標に踏み出す前に必要な土台がすでに整えましたので、もっと具体的に前に進む恵みにも感謝を捧げます。

 チームコルバンの各チームの計画はなるべく中長期、段階的に進められるように勧めます。 ①2018: 新芽期 ②2019: 若枝期 ③2020: 成果期のようになります。

 神への捧げものには様々の形があります。小さなとりなしの祈り、主に向かっての賛美、ボランティアや宣教活動への参加、教会開拓支援、教派を超えた信仰の一致を求める志等々がありますが、ただ神に栄光を帰する事を切実に求め、キリストを旗印とし掲げます。そしてキリストにあって平和な御国を建て上げる喜びを共に分かち合えることをムーブメントにして捧げます。

私たちは皆チームメートです!