其の他のPostScript 3対応ツール

標準規格サイト

Adobe PostScript 3

QualityLogicサイト

PDL Test Tools and Services

Reference Sites

CET PostScript 3の納品内容

・Test Plan (テストスペク)

・3.2 User’s Guide

テストセペクとユーザズガイドはテストスイトの実行する手順を細かく説明し、ユーザ様は正確に繰り返しデータを扱い、パラメータとオペレーターをセットアップする事ができる。 

・テストケース/実行プログラムは独自のPC3言語とPostScript言語のスクリプトで開発し、またPC3は適宜のPostScriptコドを生成したり、PostScriptのデータストリームをキャップチャーして直接プリンターへ出力させる。

・ Master Output (印刷見本集別売)

Xerox Phaser 6250 またはApple LaserWriter 8500 mono、Tektronix Phaser 360 colorにより作成したものを選択いただける。

​​お問い合わせ

クオリティロジック ロゴ

CET PostScript 3

Xerox Phaser 6250 (F/W ver.3015.102 New )

CETタイプ製品の共通特徴

CETは、公表された標準プリンタ制御言語のドキュメントを綿密に分析し、あらゆるコマンド構成を網羅できるように開発され、コマンドの適合性をきめ細かく確認頂ける。

 

テストフェーズ構成:

*多様なコマンドやオペレータのシーケンスを含む

*汎用シーケンスとその他のオペレータとの相互影響

*標準規格外のシナリオをテスト

*Out RangやIllegalコマンドと扱うエラーテスト

 

CETは、エミュレーションの互換性を徹底的に検証する、費用効率のよい試験方法を提供し、開発期間やファームウェアのリビジョナップに先立って利用して頂く。CETはATSと組み合わせて、あらゆる試験用件を満たす完璧なテストソリューションです。

 

QualityLogic CETシリーズ

・CET Adobe   PostScript 3

・CET ECMA OpenXPS

・CET MS Vista XPS     (SP1)

・CET HP PCL 5C

・CET HP XL 3.0

・CET HP GL/2

  and HP RTL

・CET HP PJL

CET PostScript 3製品概要

付随のユティリティPC3 (Printer Control Code Compiler)プログラムによりテスト環境を構築する。PC3はテストスクリプトを扱う同時にテスト対象とコミュニケーションをとる。

 

The PostScript 3 CETには500のテストを含まれる。PostScript 3言語で定義されたオペレーター毎にテストスクリプトが用意された。すべてのテストは言語スペクの記述した通りで動作する事を立証できるように開発された。

個々のテストは下記三つの内容を含める。

① Standard Test

  テストは個別のオペレーターに整然と対応する。それはDefault, Syntax, Range, Illegal, and a Global Interference testを含める。

② Group Influences Tests

 類似のオペレーターのグループに対応する。組み合わせたオペレーターはいかにテストオペレーターに影響を与え、或いは影響される事を検証する。
③ Special Tests

 A, B, Cなどレベル付きで異常または例外のオペレーター特性を発見。 

殆どのpathとpaintingテストは目視でテスト結果を判断しやすいようにグラフィクで表示する。非グラフィク表示のテストの場合、ソースコードとテスト結果は用紙の先端の左右で表示する。

<< 参考文献 >>

・PostScript Language Reference Manual 1st and 2nd Editions
· Supplement, PostScript® Language Reference Manual, subtitled “Language Level 3 Specification and Adobe® PostScript® 3TM Version 3010 Product Supplement,” dated 29 April 1998

Comprehensive Emulation Test Suites