Reference Sites

其の他のPDF 2.0対応ツール

標準規格サイト

ISO PDF 2.0

QualityLogicサイト

PDF 2.0 Testing with PDF InteropAnalyzer

INTEROPANALYZER PDF 1.7/2.0の納品内容

・テストテストスペク

・ユーザズガイド

・IAテストDVD

​・印刷見本集 (option)

System Requirements

  • OS: Windows 10, Windows 8 or Windows 7 32/64 bit

  • Hard drive: at least 50GB free space

  • RAM: at least 4 GB

  • Network adapters: Internet-connected Ethernet or WiFi

  • Monitor resolution: 1440dpi/900 pixels or more

  • Installation requires access to the Internet

  • Acrobat Pro DC, Acrobat XI Pro, Acrobat X Pro, or Acrobat 9.0 Pro for PDF analysis

​​お問い合わせ

クオリティロジック ロゴ

InteropAnalyzer PDF 1.7/2.0

INTEROPANALYZER

タイプ製品の共通特徴

*革新的なPDF実証ツール

*広範なPDFバージョン,プロデューサー,クリエイターをサポート

*10,000以上のPDFファイルを実装SQLデーターベース装備

*クエリービルダーにより独自のテストセットを作成

*バッチ処理または自動実行可能

・モバイルアプリやWindowsとAppleから生成したPDFファイルを網羅

・専門業者が提供する企業レベルの出版物の品質

・多国言語採用(East Asian, Middle
Eastern, European)

・広範なPDF相互運用性を確保

・自由検索により特定のファイルを抽出可能

・独自のPDFファイルをデータベースに追加可能

INSTALLED BASE TEST SUITE

インターネットから入手できるPDFファイルを統計的手法により濃縮したサンプル集です。もっとも開発中のPDFインプリメント製品が扱う可能性の高いPDFファイルのライブラリです。

 

COMPATIBILITY TEST SUITE

PDF v.1.6, 1.7, 2.0主要機能をサンプリングし、新機能を補完する。

3D Presentation (1.7)

Dimensions Intents of markup annotations (1.7)

TaggedPDF (1.7)

Table Summaries (1.7)

Background Page Artifacts (1.7)

Pagination Artifacts (1.7)

Portable Collections (1.7)

AES Encryption (1.6)

NChannel (1.6)

OpenType (1.6)

Markup Annotations (1.6)

3D Artwork (1.6)

User Properties (1.6)

Unencrypted wrapper document (2.0*)

Use of black point compensation (2.0*)

Barcode fields in forms (2.0*)

Namespaces (2.0*)

Associated files (2.0*)

QualityLogic InteropAnalyzer

シリーズ

・InteropAnalyzer PDF        1.7/2.0

・InteropAnalyzer

  Office   XML (Word)

  XML (Spreadsheet)

  XML (Presentation)

 個別対応

INTEROPANALYZER PDF 1.7/2.0製品概要

    InteropAnalyzer PDF 2.0は主に二つのテストスイトから構成された。

① The Installed Base Test
QualityLogicが独自の技術でインターネットから収集したPDFファイルで、最も多く応用されているPDF方式を代表するものです。

② The Compatibility Test
多数のPDF生成アプリを利用して、それぞれのPDF 1.6, 1.7と2.0に対応した特性を表すテストページで提供する。

 QualityLogicはあらゆる角度から10,000以上のPDFファイルを開発した。また用意した625通りのトッピクスを利用してそちらのファイルを任意の検索条件により抽出する事が可能です。

 すべてのファイルはカスタマイズ化したAcrobat Pre-Flight Profileにより、ファイルごとの180個の主要属性を識別する事が可能になる。主要属性はグループ化されている。即ち、
▸ Annotations Types
▸ ColorSpace/BitsPerColor Types
▸ Compression Types
▸ Document Properties
▸Fonts Types
▸Forms Types
▸ Halftone Types
▸Image Types
▸ Miscellaneous
▸Rendering Types
▸Transparency Types
▸Errors Types

Query Builder
 InteropAnalyzer PDF 2.0のSQL データベースはInstalled Base Testの主要属性を保有し、特定の属性に指定してデータベースから必要なファイルを選定または削除する事ができる。特定のファイルが抽出されたら、下記作業の展開ができる。


▸分析レポートの作成
▸特定属性に対する最小限の実験を実行可能
▸ インターネットからファイルをダウンロード
▸ テストファイルをコピーして適切なルートに保存する
▸バッチ処理や自動化のため、ファイルリストを生成する

▸特定のファイルの選択後、様々の分析レポートの作成が可能

InteropAnalyzer